トピックスニュース

トピックスニュース

Topix News
【メルマガ連動記事】「キングジム 光る掲示板 HK10」の紹介
2020/06/19 研究室

メールマガジン2020年6月号の記事として紹介した、キングジムさんの「光る掲示板 HK-10」を画像付きで紹介します。

この製品の特徴は、「マーカーで書いた内容を光らせることができる」と言うものです。
日常使いも当然できますが、暗い場所での臨時の表示や、災害時に照明が使えない場合などに役立ちそうなアイテムです。


前面の写真です。透明な筆記面→隙間→黒いバックボードの構成でフレームにはまっています。厚みはおよそ3cmで結構しっかりとしています。

前面

 


背面です。
壁掛け用のフックが標準で装着されています。フレーム右下に、「電源」「LED点灯」「点滅パターン切替」のボタンが3つ並んでいます。LEDの明るさはボタンを押す度に強弱2段階、点滅パターンはボタンを押す度に「点灯」「点滅早い」「点滅遅い」の3段階の切替です。

 

左下には電池ボックスがあり、付属のACアダプタを使わなくても、単3乾電池でも動作するようになっています。

背面

 


パッケージにはビニル製の簡易防水ケースが付属しており、面ファスナーで蓋を閉めると、簡単な防水対策になります。ベルトもついており、肩掛けしたり、どこかに引っかけたりすることもでき、片面が透明になっているため、ケースに入れたままでも書いた内容が表示できます。
ケース

 


市販の水性蛍光マーカーで書き込みした所です。(絵心なくてスミマセン・・・)
普通のホワイトボード(ブラックボード)と同じようにスラスラ書けます。水性ペンなら水拭きすればすぐに内容を書き換えもできますね。

描画

そして光らせるとこんな感じです。(真っ暗じゃないので少し弱いですが・・・)

こんな形で、とっさの時に役立ちそうな、面白い小道具だと思います。
気になる方は是非お試しあれ。


・キングジム HK-10
https://www.kingjim.co.jp/sp/hk10/

関連記事

(株)シー・アンド・エヌ ネクスト
主幹事業

イメージアップ・創意工夫
建設業界の魅力発信や職場環境の改善提案をします。
ドローン
機体・写真解析ソフトの販売から技術者の育成までワンストップで支援します。
電子納品業
ご要望に応じた電子納品代行サービスをご提供いたします。
ソフトウエア販売
施工管理からCAD、写真管理、電子納品、土木積算まで職場には欠かせないソフトウエアを取り扱っています。
会社概要
FACEBOOK
プライバシーポリシー
お問合せ
仮設トイレの神様
ドローンの学校